ミシュラン掲載の人気店「您好(ニイハオ)」。焼き餃子はもちろん、水餃子・揚げ餃子も食べてほしい。

 

 

ミシュラン4年連続で掲載されていて、予約が難しいぐらい人気、そして新宿からも近い。


おまけに焼き餃子だけじゃなくて、水餃子・揚げ餃子もほっぺたが落ちるほどおいしい……
ときいたら、一度食べてみたくなりませんか?

 

 

 

新宿駅から京王線で3分。お目当ての「幡ヶ谷(はたがや)駅」へ。

南口から商店街風な道を歩いて5分。見上げると、2階にお店の看板があることに気付きます。


1982年から30年以上幡ヶ谷で愛されている「餃子の店 您好(ニイハオ)

ミシュランガイド4年連続で掲載中、そして数々の著名人がオススメするなどメディアで紹介され、さらに人気が急上昇!

開店する17時前には、階段に何人も並んでいるという人気ぶり。
カウンター9席・テーブル28席はいつもいっぱい。予約が難しいことでも有名なお店です。

 

ヤケドに注意!焼き餃子のジューシーさに感激。

 

焼き餃子 9個 1,200円

丸い形の餃子で、両面ともにキレイに焼かれています。

腹ペコがピークを迎えているところに、香ばしい匂いが食欲をさらに刺激します。

ヤケドに注意。(揚げ餃子より熱いです・・!)

本当に“アツツツっ!”と口の中を勢いよく焦がしそうなぐらい熱かったです。猫舌さんはしばらく待ってください。

サクッと一口食べると、ビックリ。
豚肉の肩ロースを使用しているというお肉とキャベツとネギがひとつひとつ大きく切られており、ジューシー感がすごい贅沢なおいしさ。

香辛料がほんのり効いた、お酢と少し辛みのある自家製タレが合います。

ちなみにタレは卓上には一切置いておらず、小皿に入った自家製のタレだけというこだわり。

 

水餃子・揚げ餃子がおいしすぎる件について

水餃子

9個 1,200円

 

手で薄く延ばして作る皮は分厚いのに、中身の具材が透けて見えるモッチリ感の伝わるフォルム。

モッチモチの皮を口の中いっぱいに堪能しつつ、
お肉の旨みとネギの甘さが口の中で一気にブワーッと広がります。

皮が分厚くて、皮の中においしさがギュッっと詰まっているから、食べ応えバツグン。

揚げ餃子

9個 1,200円

見た目はまるで、から揚げのようです。

皮のカリカリッとした食感を楽しみ、
一口かじると、お肉のジューシーさとネギの組み合わせが絶妙・・!口の中でとろけるおいしさ。

您好(ニイハオ)ほど揚げ餃子がおいしいお店はほとんどないぐらい

自家製タレをつけると、キュッと味がしまって、また違ったおいしさが楽しめます。
美食をむさぼる とはこのこと。

 

ココだけのヒミツ。予約しなくても行ける方法とは!?

開店前からたくさん並ぶ人がいて、お食事時は満席な人気ぶり。

何週間・何ヶ月も前から予約するのがベターですが、予約しなくても飛び込みで食べる方法があるんです!

それは、平日・開店時間に突撃して、長居せずにパパッと食べること。

 

18時〜19時は80%以上の確率で予約済みですので、予約のお客さんが来るまでならOKという案内があります。

17時オープンなので、だいたい60分から90分で注文から会計まで済ませるという、
一見タイトなスケジュールのように見えますが、案外大丈夫です。

私は2人で行って、ビール飲んで、焼き餃子・水餃子・揚げ餃子を食べて、30分でお店を後にしました。
できたての餃子をじっくり味わいながら食べたので、正直30分しか経ってない!?と驚いたほど(笑)

 

まとめ

今回は幡ヶ谷駅にある、餃子の名店「您好(ニイハオ)」をお伝えしました。いかがでしたでしょうか?

焼き餃子はもちろん、水餃子・揚げ餃子も絶品なので、ぜひ全制覇してほしいです。

 

ちなみに“你好(ニーハオ)”ではなく、“您好(ニイハオ)”の場合は、目上の方やお客様などに対する丁寧な表現をするときに使うそうです。

店主さんの想いが込められているのかもしれません。

 

他のお店では見ることができないない、”您好(ニイハオ)だけ”の餃子に舌鼓を打つこと間違いありません。ぜひ一度行ってみてください。

 

餃子の店 您好(ニイハオ)

住所:東京都渋谷区西原2-27-4 升本酒店 2F
電話:03-3465-0747
営業時間:月〜金 17:00〜23:30
土 17:00〜23:00
定休日:日曜日

この記事を読んでいる人は、こちらの記事も読んでいます。