宇都宮の「豚きっき」で取り寄せ餃子デビュー!初めてにピッタリ

緊急事態宣言が解除したとはいえ、まだ外へ出て、お店で食べるにはためらってしまう方も多いと思います。そんな時に便利なのは“お取り寄せ”。

取り寄せ餃子は度々バラエティ番組で取り上げられることもあり、食べてみたい!という気持ちになりますよね。
取り寄せの魅力は、なんといっても地方のおいしい餃子を自分の家でおいしさそのままで食べられること。

挑戦してみたいけど、買って食べてみたら、おいしくない・・・という失敗は避けたい!

どこのお店が良いのか、情報がたくさんあってわからない!というそこのあなた、必見です。

 

 

餃子を取り寄せするために、必要な知識を2つだけお伝えします。

値段と送料のおはなし

大体の相場は、20個2,000円〜であり、3セットから割引になる店もあり。

1個あたりの値段が安くなる50個・100個まとめ買いするときにはGOOD。

クール便となる送料は、地域によっても多少変化はありますが、別途1,000〜1,500円必要になります。送料無料になるのは4,000円以上が多いです。

お届けまでのはなし

専用サイトから注文して、2日後に届くというスピーディーなお店もあります。地方の餃子だと配送から届くまで1週間ぐらいを目安に考える方が無難です。

メディアに取り上げられたお店は、注文が殺到することもよくみられます。注文が1ヶ月待ち・お届けまでが1ヶ月以上先になることもあるので、覚えておきましょう。

 

餃子

宇都宮の豚嘻嘻は初回さんにやさしい

豚嘻嘻(とんきっき)は、宇都宮駅のぎょうざ通りこと、宮島町通りに本店がある本格的な餃子屋さんです。

ちなみに「嘻」は口に喜ぶと書いて、中国語で“あはは”と楽しく笑うという意味です。

特製肉餃子 30個入り1,500円
生姜餃子、野菜餃子、しそ餃子、チーズ揚げ餃子があります。餃子食べくらべセット、餃子よくばりセットなどお得なセット商品も。
商品の詳しい内容は、専用ページへどうぞ。

 

なんとうれしい特典が初回限定にはいっぱい!

特製肉餃子が一袋30個1,500円のところ、特別価格1,200円!
1袋・2袋は別途送料840円かかりますが、3袋の場合は3,300円で送料無料になります。

そしてなんと3袋購入すると、栃木県産のラー油も付いてきます。太っ腹!

誰でもできる焼き方の説明書、餃子をおいしく食べるためのパンフレット、餃子のタレも付いてくるので、安心です。

豚嘻嘻は、おサイフにやさしく、お取り寄せ餃子デビューをサポートしてくれるお店なのです。

餃子

豚嘻嘻の肉餃子はいくらでも食べられる

焼き方の説明書を見ながら、手順通りに作るとパリッとできあがりました。

香ばしさとサクッという食感が楽しめます。焼き目はパリパリ、齧るともっちりと柔らかく、軽い口当たり。

次々と箸が進んで食べちゃいます。あっという間に完食。

タマネギの甘さ、香辛料が絶妙に効き具合、そして肉のジューシー感がギュッと閉じ込められていておいしい。豚嘻嘻にしてよかったと思えるおいしさ。

付属のタレをつけると、酢醤油がお肉と手を取り合って、新たな味が生まれて、同じ餃子なのに2度おいしい。

セットで付いてきた“”栃木三鷹とうがらしラー油“にも挑戦しました。
唐辛子とゴマがたくさん入っていて、最初の一口は香ばしさが広がり、後からジワジワと辛さがやってきて、そのタイムラグ含めてやみつき!

まるで最強タッグを組んだような相性の良さ。餃子以外にも合うこと間違いなし。

辛いものが好きな方は一度試してみてほしいです。

餃子

まとめ

最初注文するときは少し勇気が必要です。

たくさんある餃子屋さんの中から自分好みのお店を一発で見つけるのは至難のワザ。

そんなときは、初回限定でうれしい特典をたくさん用意している豚嘻嘻を選んでみてください。
安くて、おいしくて、パクパク食べられて、タレをつけても更においしい、お取り寄せ初心者にピッタリの餃子です。

 

豚嘻嘻(とんきっき) 本店

住所:栃木県宇都宮市馬場通り4-2-3
電話:050-5593-4340
営業時間:月〜金 11:30〜14:00 / 16:00〜20:00
     土日祝 11:00〜23:00 / 16:00〜20:00
定休日:なし

この記事を読んでいる人は、こちらの記事も読んでいます。