「一味玲玲」で定番から変わり種まで絶品・羽根つき餃子を満喫しよう

新橋駅周辺には餃子が食べられるお店が20店以上。その中で17種類の食材を好きな組み合わせを選ぶことができる餃子屋さんがあるんです。
定番の餃子から、え?とビックリしてしまうような餃子まで幅広くあるので、お気に入りの餃子を見つけるのはどうでしょうか。

 

 

 

餃子

「一味玲玲(いちみれいれい)」は新橋だけで3店。

 

一味玲玲はそのまま読むと”いちみれいれい”ですが、 “いちみりんりん”説もあり。品川店公式HPのURLを見ると“reirei”と書かれているので、真相はお店のみぞ知る(笑)

 

一味玲玲は新橋だけで3店舗!

新橋駅烏森口から新橋西口通りを入っていくと、すぐに左側に見える看板は3号店。そのまま1分ほど歩いて本店、さらに1分歩いて2号店もあります。

本店

なんと150m圏内で3店舗という近さ。本店は35席に対して、2号店と3号店は50席以上あるので、本店が満席の場合は待つのではなくて移動するのもOK。

 

つまり大勢で行く場合は、2号店と3号店がオススメ。メディアでも度々取り上げられる話題の店なので、平日の夜でも満席なこともしばしば。コチラより事前に予約しておく方がベター。

 

ちなみに新橋以外は、大手町と品川に1店ずつあります。

 

 

餃子

食材と焼き餃子・水餃子・蒸し餃子の組み合わせを選べます

初見さんには難しい一味玲玲の餃子メニュー。

一皿5個入り

 

具材は全部で17種類あって、全部焼き餃子・水餃子・蒸し餃子から選べて、お店オススメの食べ方は、赤い丸印が付いています。

 

 

一味玲玲の餃子はニンニク不使用なので、ランチの時も食事時の後に予定が入っていても安心。

 

ニンニクを欲している人は、特製のニンニクだれを付けて食べるか、ニンニクがたーっぷり入っているニンニク餃子を頼みましょう。

 

ニンニク餃子以外の16種類を簡単に紹介。

 

野菜がメインの餃子


ハクサイ、セロリ、しいたけ、キャベツ、しそ、トマト、ニラ、

 

海鮮メインの餃子


牡蠣(カキ)、エビ、ホタテ、フカヒレ

 

 

一味玲玲以外ではあまり見ない餃子(変わり種)


レモン、ラム・パクチー、牛肉タマネギ、パクチー・トウチ(トウチとは豆豉と書いて、黒豆や大豆に塩を加えて発酵させた中国では定番の調味料。)、ビンボウ

 

 

餃子

トマトの蒸し餃子とビンボウ餃子は一味玲玲だけ

 

焼き餃子は羽根つき。見事にあざやかできれいな羽根がついています。パリッパリで薄皮に対して、もっちり&ずっしりしていて1個ずつボリュームがあります。

 

具材にしっかり味がついているので、まずは何もつけずにそのままでめしあがれ。物足りない人は、テーブルの上に酢醤油とニンニクだれをどうぞ。

 

 

今回は一味玲玲でしか食べられないトマト×蒸し餃子、ビンボウ餃子×焼き餃子をレポートします。

 

メディアで話題になった、トマトの蒸し餃子。

透けて見えるトマトの赤色

トマトの酸味が感じられる中で、香辛料が効いているのでほのかに一瞬カレーを食べているような錯覚に陥ります。お肉のジューシーさと酸味がGOOD。

 

トマトの餃子は一味玲玲以外では見たことがないぐらい、餃子ではレアな食材。ぜひ一度おためしあれ。

 

 

気になるビンボウ餃子の正体

 

ビンボウ餃子、ビンボウなのに海鮮の食材と変わらない全然貧乏らしくないお値段。

そのヒミツは、ニラ玉+プリッとしたエビでした。

 

ニラと玉子って餃子の皮に包まれると、うまみが逃げないから格段においしさがアップするんです。

ニラ玉の餃子があると必ず食べるんですが、ハズレなしで100%おいしい。

ですが、ニラ玉入りの餃子を“ビンボウ餃子”と表現するのは一味玲玲だけ(笑)

 

 

餃子

まとめ

 

餃子ばかり取り上げていますが、「一味玲玲(いちみれいれい)」は本格中華料理店なので、もちろん餃子以外の料理もたくさんあります。

 

サラリーマンの街・新橋で、いろんな種類の餃子を食べて、お気に入りの餃子が見つかることでしょう。

 

私自身も51種類全部制覇したいと思って、何度も通って食べていますが、気付けばだいたい同じ食材×同じ調理方法になってしまいます…(笑)

 

 

初めての人はどの食材がどの組み合わせで食べたら良いか迷っちゃうと思うので、気になる食材と赤い丸がついているオススメから選ぶと間違いなし。

 

一味玲玲 本店

住所:東京都港区新橋3-19-2 2階
電話:050-3313-8932
営業時間:月〜金 11:30~14:00 / 16:00〜24:00
     土 16:00〜23:00
定休日:日曜日

おすすめ