原宿で餃子食べるなら「原宿餃子樓」コスパ良し!味良し!最強!

 

 

 

 

原宿は女子中高生に人気な竹下通り、ファッションや古着屋が集まる裏原宿などトレンドの中心地と呼ばれる、東京でも有数な若者が多い賑やかな町。

意外にも原宿には、餃子屋さんが片手で数えるぐらいほどしかないのですが、そのなかに連日、外国人観光客の行列ができる超人気の餃子専門店があります。

今回は、コスパが良くて美味しい「原宿餃子樓」についてお伝えします。

 

 

 

 

 

 

餃子

なぜ餃子屋に外国人の行列!?

原宿&餃子で、まず挙げられる「原宿餃子樓」は、外国人観光客の行列ができる餃子屋として超有名。

なんといっても日本の観光パンフレット雑誌で紹介されているんだとか。

数年前に行ったとき、店員さんも外国の人ばかりだった印象を受けましたが、おそらく英語で対応できるようにするためでしょう。

現在は新型コロナウイルスの影響で観光客が来られなくなったため、良くも悪くも我らが日本人行きやすくなりました。

意外と知られていませんが、本店の原宿以外には、神奈川県川崎市で武蔵小杉・溝ノ口でも食べられます。

 

 

餃子

ほぼ餃子しかないTHE餃子専門店


東京メトロ千代田線・明治神宮前駅、JR山手線・原宿駅から徒歩5分程度。東京メトロ銀座線・表参道駅から7分とアクセス良し。

表参道ヒルズの道路はさんで向かい側にあり、キディランド(おもちゃ屋)を目印にして路地を入り1・2分歩くとガラス張りの外観が見えます。

 

 

20〜30代の女性が10人ほど並んでいるのは原宿餃子樓の行列!?と思いきや、隣にあるタイ料理屋さんのお客さんでした。やっぱりタイ料理は女性に人気ですね。

オープンキッチンを囲うようにカウンター席とテーブル席合わせて、25席あります。休日のお昼時はファミリーで来る人も。

最近では、おひとり様の場合カウンター席にすぐ座れることも多く、また回転率も早いので、複数人でもあまり待つことなく入店可能。

黄色い背景に大きな赤い丸文字で書かれたメニューには、焼き餃子・水餃子・しそ餃子、サイドメニューのキャベツ・もやし・キュウリ・坦々豆腐、ごはん(スープ付き)だけ。

あとドリンク7種類の、THEシンプルな餃子専門店。

 

餃子

290円コスパ抜群、どんどん箸が進む餃子

焼き餃子・水餃子ともに、ニンニク・ニラの有無が選べるので、ランチにもデート前にも安心。

私はいつも通り、ニンニク・ニラ入りを注文。サイドメニューを頼むとちょうど良い、5〜10分で目の前に到着しました。

焼き餃子6個入り290円(税抜)

キャベツのシャキシャキ感と、お肉の旨みがやさしく広がるあっさり味。

ニンニクとニラ入りなのに、ガッツリ香るわけではなく、さりげなく後ろから支えるように控えめなので、全然気になりませんでした。

しっかり味が好きな人は物足りなく感じるかもしれません。タレを付けると良い感じになりますので、ぜひ程よいバランスを見つけてください。

 

水餃子
6個入り290円(税抜)


水餃子はスープボウルに入っている茹でたタイプで、ニンニクとニラが入っているはずなのに控えめな風味だから全然気にならない。

焼き餃子よりもさらにあっさりしているので、のどごし良くツルンと食べられちゃいます。甘辛いラー油をつけて食べると野菜と絡み合って、また味わい深く食べやすくなりました。

餃子

まとめ


今回は、外国人観光客の行列ができる、原宿で超人気の餃子専門店「原宿餃子樓」をお伝えしました。

焼き餃子・水餃子もあっさり味だから、パクパクと美味しく食べられて、一人前6個290円とコスパ良いのもうれしいですね。

焼き餃子・餃子弁当・冷凍餃子、サイドメニューもテイクアウト可能。

今のご時世では、比較的お店に入りやすいので、原宿の近くに寄った際はぜひ一度原宿餃子樓へ行ってみてください。

 

原宿餃子樓 本店

住所:東京都渋谷区神宮前6-2-4 岡島ビル1F
電話:03-3406-4743
営業時間:11:30〜20:00
定休日:なし
公式ホームページ

 

この記事を読んでいる人は、こちらの記事も読んでいます。