餃子好き必見!B-SIDE LABELに餃子のステッカーあります

 

 

 

誰もが同じようなスマートフォンやパソコン、スーツケースなど、多少デザインの違いがあるものの、ほとんど誰もが同じ形と色の持ち物ですよね。

だからこそ、ケースを購入あるいはシールでデコレーションして、自分のモノ!だと個性が表れるアイテムだなあと思います。

オリジナルにするためにステッカーを貼る人も多いのではないでしょうか?

ここ数年で一気に広まったB-SIDE LABEL(ビーサイドレーベル)で、なんと餃子好きのためのステッカーも見つけちゃいました。今回お伝えします。

 

 

 

B-SIDE LABEL(ビーサイドレーベル)とは、ポップアートを表現するステッカー屋さん。

 

大阪や原宿、下北沢などB-SIDE LABELのショップが8店、生活雑貨ストアのLOFTにも売っています。

ステッカーのサイズは4種類、防水・UV加工だからアウトドアグッズにも大活躍。

 

今からさかのぼること5年以上前、なんだか味気ない透明のスマートフォンケースと、初めて乗った原付バイクの目印のため、私が初めてこのステッカーを買いました。

オリジナルステッカー・暴言アニマルシリーズの“白黒つけるぜ”のパンダでした。

 

公式ホームページより

 

 

当時アニマルのステッカーが多いという印象でしたが、最近ではポケモンやワンピース、鬼滅の刃、サンリオシリーズなど、有名なアニメ・マンガとコラボしてバラエティ豊か。

ステッカーだけではなく、バッジやアップリケ(ワッペン)、スマートフォンケース、パスケース、チャームなど様々な雑貨商品も展開中。

 

 

餃子

餃子のステッカーを見つけた!

今回は無地のタンブラーをデコレーションしたいなあと考えていたある日、偶然原宿店の前を通ったので、ふらっと入店してみました。

アニメ・マンガのコーナー、カワイイ系からシュール系、文字や標識などいろんなジャンルがあり、全部見て回るには數十分かかるのではないかというほどのステッカー量。

アレもコレも癒やされて可愛いと思いつつ、やっぱり餃子っぽいものを探してしまう餃子好きの性……(笑)

餃子

ドラゴンボールのチャオズ

ドラゴンボールともコラボしているので、登場キャラクターのチャオズ(餃子)はありますが、私が求めている餃子は申し訳ないけどそれじゃない…!(笑)

公式ホームページより

 

餃子

パンダと餃子

探し始めて15分ほど経って、フッと目線を下げると視界に入ってきたステッカーがこちら。

ちょっとリアルな餃子を箸では掴んでいるイラストに、キュートなパンダが餃子の側にそっとくっ付いているデザイン。

中国の動物といえばパンダ、餃子はもともと中国から伝わった食べものということで、時々見る組み合わせ、そして一時期パンダグッズを集めていたぐらい、パンダが好きな私にとっては最高のコンビ。私得。

 

餃子スキスキ倶楽部

パンダと餃子を買って帰ろう!と思ったら、もう一つ餃子が視界に飛び込んできました。

餃子
そのステッカーが「餃子スキスキ倶楽部」!!!

文字だけじゃなくて、“餃”の一部が焼き餃子のイラストになっているという、餃子好きのポイントを押さえている…素晴らしい。白黒が反対のバージョンもあります。

当初予定していたタンブラーに貼るのは、ちょっと恥ずかしくなってきました(笑)

貼っているだけで、そもそもこのステッカーを買うだけで餃子好きとバレてしまう率100%。

 

餃子

まとめ

今回は、ステッカー専門の「B-SIDE LABEL(ビーサイドレーベル)」についてお伝えしました。

さまざまなアニメやマンガともコラボしてたくさんのステッカー、缶バッチやパスケースなどいろんな雑貨があるので、デコレーションしたいときは活用してみてはいかがでしょうか。

餃子好きな人は、ぜひ餃子スキスキ倶楽部をお揃いにしましょう(笑)

 

B-SIDE LABEL(ビーサイドレーベル) 原宿店

住所:東京都渋谷区神宮前4-25-6
電話:03-3498-7700
営業時間:12:00〜20:00
定休日:毎月三回目の水曜日
公式ホームページ
オンラインショップ

この記事を読んでいる人は、こちらの記事も読んでいます。