超人気!リュウジの餃子バズレシピ5つまとめ

 

 

今YouTubeやSNSのみならず、テレビに引っ張りだこ!料理で旋風を巻き起こし大ブレーク中の料理研究家リュウジさんをご存知ですか?

SNSで話題になったじゃがアリゴを考案したことでも知られるリュウジさんは、家にある材料や調味料を使って簡単に美味しい料理を作るレシピを紹介しています。

今回は餃子を食べたいあなたへ、これまでに公開された餃子のレシピを総集編のようにギュギュっとまとめてみました。

***

料理研究家リュウジって何者!?

料理のお兄さんことリュウジさんは、1982年生まれの料理研究家で、2017年からTwitterで活動開始。

世界一受けたい授業・ヒルナンデス!など人気テレビに出演。

SNSのフォロワーがTwitter190万人、Instagram117万人、YouTube登録者219万人、TikTok7万人、公式LINE21万人(2021年8月中旬時点)。

レシピ本を10冊以上出版しており、累計90万部突破。

最新作は2021年7月に発売された「リュウジのコンビニレストラン」(宝島社)。なんとコンビニの商品に一手間を加えるだけでプロレベルのレストラン級の料理に大変身!

第7回レシピ本大賞を受賞した「リュウジ式 悪魔のレシピ」(ライツ社)は20万部以上の超人気本。

総フォロワー約550万人以上いる超人気な料理研究家なんです。本人が酒呑みということもあり、お酒がどんどん進む料理を紹介してくれるのでお酒が好きな人はぜひチェックを。

 

***

餃子のバズレシピ5つ

**

至高の餃子

リュウジさんによる至高シリーズ。これまでチャーハン・から揚げ・ポテトサラダ・ナポリタン・ペペロンチーノ・カレー・豚汁などの一度食べたら他には戻れない超美味しいレシピの数々。

そしてついに2021年4月に餃子が登場!!今か今かと待っていました。

 

リュウジさん流のタレは2パターンで、醤油・酢・ラー油・味の素と、卵黄に味の素と醤油を加えたもの。いやあ餃子だけではなくタレまで含めて至高ポイントだと思います。卵黄は最高でしょう。

 

***

ギョーキム(餃子×キムチ)

TV番組ヒルナンデス!で紹介された話題になった餃子とキムチで作る料理、その名も“ギョーキム”。

パッケージ通りに冷凍餃子を焼いた後に、市販のキムチを入れて混ぜ合わせるだけでOK。

生卵(ココでも登場!)に絡めて食べる一品。10分以下の超時短で簡単に美味しく、豚キムチのような味わいだから100%お酒が進むんです。(実践済み)

 

 




 

***

餃子のアヒージョ

餃子をアヒージョにするという発想がスゴイ!そもそもアヒージョは揚げものではなく煮物料理だと、このレシピ動画を見て初めて知りました。

 

 

冷凍餃子を2・3分茹でてから、鷹の爪とニンニクを入れてオリーブオイルに投入するだけ。お酒が止まらないので覚悟してください(笑)

余談ですが、料理中にお酒を飲まないリュウジさんに違和感があるのは私だけじゃないですよね?(笑)

 

***

きつね餃子(油あげ餃子)

きつね餃子とは餃子の皮の代わりに油揚げを使って、油揚げの中に具材を詰める料理です。

高たんぱく質・糖質オフになるのでダイエットしている人にももってこいな餃子。

リュウジさんとゴールデンボンバー・キリショーこと鬼龍院翔さんが一緒に作ります。フライパンではなく電子レンジを使うところも超簡単で魅力的。

 

***

高槻名物・うどん餃子

うどん餃子とは、大阪府高槻市(たかつき)のご当地フードで、餃子の皮の代わりにうどんを使って具材と一緒に混ぜ合わせて焼いたものです。

 

 

包む作業がないって楽チンなんだ!!と感動した一品。 見た目はいつもの餃子とは違いますが味は餃子なので、騙されたと思ってぜひ一度試してみてください。

 

***

まとめ

今回は大ブレーク中の料理研究家リュウジさんの餃子レシピ5つをまとめました。

至高の餃子、餃子とキムチのギョーキム、餃子のアヒージョ、油揚げで作るきつね餃子、高槻のご当地グルメであるうどん餃子。

定番の餃子や超簡単な餃子キムチはもちろん、変わり種も簡単に作ることができてとっても美味しいので、餃子を食べたい日は作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

この記事を読んでいる人は、こちらの記事も読んでいます。