神戸「満園」の餃子が最高!行列必至の人気店

 

 

神戸は味噌だれ餃子が生まれた町ということで、実は餃子の激戦区って知っていましたか?

以前「ぎょうざ大学」と「ひょうたん」について紹介しましたが、
まだまだチェックしたい餃子屋さんが、たくさんあるんです!

今回その中の一つ、行列必至の人気店「餃子屋 満園」へ行くことができました。

神戸にある「餃子屋 満園」についてお伝えします。

***

黄色い 看板が目印の人気店

餃子屋 満園」は、2009年のオープン以来、神戸で愛され続けている老舗の中華料理店です。

餃子屋という名前ですが、中華料理も一通りあります。

1号店の三宮店は、食べログの百名店に選出されていることもあり、知っている人もいるのではないでしょうか。

オシャレな街・神戸にある、THE餃子屋・中華レストランな店構え。

三ノ宮駅に2店舗に加えて、2020年元町駅、2021年神戸駅にもオープンし、どこも黄色い屋根?看板が目印です。

ちなみに元町店のみ、ランチタイムも営業。

***

餃子は肉ベースのしっかり味

今回は、三宮1号店へ行きました。

12席と少ないこともあり、普段17時にオープンして15分後には満席になることも多いです。すぐに行列ができるから、待つことは当たり前。

行くタイミングは大事ですが、予約ができるので絶対に外したくない!という人はあらかじめ電話しておくことをオススメします。

ビニールカーテンで囲まれたオープンテラス席だったので、屋台に来た気分になりました。

1人前6個 290円 (写真は2人前)

ちょっと横幅がある気がしますが、全体的には標準サイズ。

神戸のご当地餃子といえば、味噌だれを付けて食べますが、満園は違いました。

店に味噌だれ自体がなく、そもそも餃子そのものにしっかり味が付いているタイプで、タレを付けなくても充分美味しいです。

ジュワっと肉汁が溢れるわけじゃないから肉餃子とまではいわないけれど、噛むと肉の旨みが口の中で広がるイメージ。

満園の餃子、焼き目を下にしたら毎回パクって開いたのですが、私だけでしょうか?
中身に直接タレを入れる形式?(笑)

***




***

味噌ダレなし!オススメは醤油

肉の味をしっかりと感じるから酢が合うだろうと思い、酢ラー油を少し付けてみたら予想通り食べやすくなりました。

醤油を付けるとさらに濃くなるかなと予想していたのですが、試しに醤油も付けてみました。

すると、醤油が多分甘口ベースで意外と合ってビックリ!それに気づいてからは、酢・ラー油そっちのけで、全部醤油を付けて食べていたぐらい美味しくなりました。

新発見!これからは一度醤油も試してみようと思います。

コショウがあったら、酢胡椒試したかったな〜というぐらい肉の美味しさが際立つ餃子でした。

***

店名に“餃子屋”がありますが、中華料理もひと通り揃っており、どれも500〜800円。

値段から想像するよりも多い、一品あたりの量にビックリ。コスパ的には満点。

餃子以外の料理をいくつか頼むだけでもかなり満腹になると思います。もし神戸で餃子屋ハシゴするなら注意!笑

***

まとめ

今回は、神戸にある餃子の人気店「餃子屋 満園」を紹介しました。

神戸の人気店で、味噌ダレと一緒に食べない餃子は、貴重かもしれませんね。

肉の美味しさを存分に味わえる餃子は本当にビールとよく合って美味しかったです。醤油を付けたときのバランスも絶妙でした。

餃子だけではなく、中華料理も食べておなかいっぱい満足したい人は、満園がコスパも良くてオススメ。

神戸へなかなか行けないけれど気になる人は、お取り寄せもしているので、ぜひ一度食べてみてください。

 

店舗情報

餃子屋 満園
住所:兵庫県神戸市中央区三宮町2-11-1 センタープラザ西館 1F
アクセス:JR東海道本線 三ノ宮駅(西口)から徒歩5分
電話:078-331-1838
営業時間:17:00〜24:00
定休日:不定休

 

 

 

 

この記事を読んでいる人は、こちらの記事も読んでいます。