今夜は手作り餃子パーティー!大人数用のレシピ

 

 

12月は忘年会やクリスマス、年越しなど、友人や家族で集まる機会が多い時期ですよね。

家で餃子を作って、みんなで食べる餃子パーティーをする人もいるのではないでしょうか?

今回は、餃子50個分のレシピを紹介します。

***

材料(50〜60個)

餃子の皮 50〜60枚 (大判がおすすめ)
豚ひき肉 400g
キャベツ 1/2個 (約400g)
ニラ 2株

 

調味料

ニンニク 1/2片 or チューブ3cm
ショウガ 1/2片 or チューブ3cm
醤油 大さじ1
料理酒 大さじ1
ごま油 大さじ1
塩・胡椒 小さじ1

 

アレンジトッピング

  • しそ
  • チーズ
  • キムチ
  • エビ
  • アボカド
  • カレーパウダー
  • パクチー
***

作り方

*あらかじめ皮は、冷蔵庫から出して常温に置きましょう。その方が包みやすくなります。

 

餃子のタネ作り

    1. キャベツとニラを粗みじん切りにして、水気を絞る。
    2. 豚肉に塩・胡椒で味をつけてから、粘り気が出るまで練る。
    3. 野菜と豚肉、他の調味料を混ぜ合わせる。

皮で包む 〜 焼く

  1. 皮に包んでいく。

    *アレンジでトッピングをする場合は、一口サイズに切って餃子のタネに加えます。
    *カレーパウダーはタネを混ぜるときに一緒に入れましょう。
  2.  フライパン → 中火 / ホットプレート → 200℃で、油を引いて温める。
  3. 餃子を並べて、一部ほんのりと焼き目が付くまで焼く。
  4. 餃子が1/3浸かる程度のお湯を入れて、蓋をして蒸し焼きにする。
    *フライパンの温度を下げないために、必ずお湯にしましょう。
    *万が一、蓋がない場合は、アルミ箔をのせて対応してもOK。

  5. 水分がなくなったら、ごま油を回し入れて焼き上げて完成
    *サラダ油・ネギ油・オリーブ油でもOK

     

    最後に油を回し入れることで、皮のカリカリ感がアップするのでおすすめ。

    大きな皿に乗せたら、「餃子の安亭」名物の大輪餃子のような見た目になるかもしれません(笑)

    ***

    まとめ

    今回は手作り餃子パーティーをするときの、餃子レシピを紹介しました。

    50個ぐらいの分量なので、人数に合わせて、あるいは他の料理との組み合わせで、量を考えて作ってください。

    変わり種やアレンジもいろいろ作ることができるのは、大人数で作るときの楽しみだと思います。

    みんなで集まって餃子パーティをしましょう!

     

     

    この記事を読んでいる人は、こちらの記事も読んでいます。