肉汁堪能なら「餃子のハルピン」ランチコスパ最強

 

 

東京都三鷹市にある「餃子のハルピン」は、これまで様々なテレビや雑誌で紹介されている知名度も実力もある人気餃子店です。

食べログサイトの餃子百名店には、2019年・2021年に選出されています。

 

前回定番の4種類をお取り寄せして食べてみたところ凄く美味しかったので、
今回は取り寄せにはない餃子も食べるべく、実際に店舗へ行ってきました。

***

餃子のハルピンについて

JR三鷹駅・南口を出てエスカレーターを降りると、両脇に店が立ち並び、まるで商店街のような雰囲気の中央通りを真っ直ぐ歩きます。

3つ目の信号を右へ曲がると、車一台しか通れないくらい幅の狭い道になり、少し歩くと右手側に「餃子のハルピン」があります。

駅から歩くこと、5分ちょっとで到着しました。

カウンターは4席ありますが、現在は数を減らして基本2席で、テーブルが5つの合計20席程度。入店してみると、予想以上にこじんまりとしているなという印象でした。

12時頃など食事のタイミングは混み合う可能性があるため、行く時間帯は考える方が良さそうです。

***

良心的なランチも魅力

ランチメニューはラーメン&餃子セット、ラーメン&小籠包、小籠包セット、餃子の種類が選べる餃子セットの4つがあり、どれも1,000円以下と良心的な値段。

2023年1月時点の値段です。

***
「餃子のハルピン」(以下、ハルピン)の餃子は、ラードもニンニクも一切入れず、漢方薬と香辛料で味付けされた手作り・無添加です。

10種類の餃子と、冬期限定のシイタケ餃子があります。個人的にはどれも同じ値段というのがとても嬉しいです。


・ニラ餃子  ・エビ餃子
・ホタテ餃子 ・大葉餃子
・チーズ餃子 ・イカ餃子
・セロリ餃子 ・鮭餃子
・ピーマン餃子・トマト餃子
・冬期のみ → シイタケ餃子


 

取り寄せした時は、お店人気のニラ餃子・エビ餃子・ホタテ餃子・大葉餃子の4種類を食べました。どれも絶品でした!

それぞれの感想はこちらに書いているので、気になる人は合わせて読んでみてください。




ハンパじゃない肉汁の量!

今回はランチセットではなく、変わり種の鮭餃子と、冬限定のしいたけ餃子を頼みました。
王道を選ばないあたりクセ強めだなと自分にツッコミつつ…(笑)

魚が入っている餃子に出会ったのは2回目!

ちなみに1回目は、早稲田にある「1+Dumpling」でサワラの水餃子でした。安くて美味しかったです。

***

注文してから約15分後、念願の餃子がテーブルにやってきました。

写真では分かりにくいですが、やっぱりハルピンの餃子は、分厚くてヒダが全くなくて長さ10cmのジャンボサイズ。

もっちりとした皮を一口食べるやいなや、あふれてこぼれそうになる肉汁をまず吸うというのが、ハルピンの焼き餃子を食べる時のコツです(笑)

とはいえ、できるだけ肉汁をこぼさずに食べたいと強く思い気をつけてはいても、やっぱりどこかでお皿の上に溢れてしまうほどの肉汁の量。

***

冬限定のシイタケ餃子に唸った...

冬限定のシイタケ餃子は取り寄せサイトの中に見たらないので、おそらく店舗限定なのでしょう。

シイタケ餃子に目がない私は絶対に食べると決めていました。これを食べるために店へ来たと言っても過言ではありません(笑)

肉汁たっぷりで肉の美味しさが口いっぱいに広がるなかで、シイタケ独特の風味がふわっと香ります。シイタケ餃子はこの瞬間がたまりません。

餃子の主役ではなく、あくまでもさりげなくシイタケの存在感を示すタイプのシイタケ餃子でした。

***

初めての鮭が入った餃子

なかなか魚が入った餃子はないので、初めて出会った鮭餃子を食べてみたかったんです。

鮭餃子も肉汁の量はこぼれるほど多いのですが、予想よりもずっとお肉との相性が良くてビックリ。

まるで鮭おにぎり食べているみたいな、お米が肉になっただけというような感覚でした。(伝わりますか…?)

肉と魚を同時に食べること自体少ないと思いますが、全くケンカせず肉のなかに時々鮭の味が挟んでくるという不思議な美味しさがありました。

個人的に魚の餃子にハマりそうな予感…(笑)

***

まとめ

今回は、三鷹市にある「餃子のハルピン」について紹介しました。

お店の雰囲気に身を置いて、絶品の餃子を味わえるのは至福ですね。

どの餃子も香辛料は効いていますが、口に入れると気にならない良いバランス。ハルピンの餃子の魅力だと思います。

ちなみに、テーブルにはお酢・黒酢・醤油・おろしにんにく・胡椒がスタンバイ。

ラー油以外の組み合わせは何でも作れますが、ハルピンの餃子はタレをつけなくてもいいくらい、味付けしっかりして美味しいので、ぜひそのままで食べてみてほしいです。

店舗情報

餃子のハルピン
住所:東京都三鷹市下連雀3-31-8
アクセス:JR 三鷹駅(南口)から徒歩8分
電話:0422-42-8030
営業時間:11:30〜14:30 / 17:00〜22:00
定休日:火・水
*時短営業のため、詳細は公式HPをチェック
*お持ち帰りあり

 

 

この記事を読んでいる人は、こちらの記事も読んでいます。